こんにちは、。

恋愛のベストパートナー引き寄せの藏本です。

主に、

・内面を整えて、ベストの男性を引き寄せる状態作り

・恋愛の男性心理や本能をお伝えして、

男性からデートやプロポーズも引き出す

コーチング&コンサルティングをしております。

これまで、

【恋愛の男性心理や本能】 は、

クライアントさんにしかサービスを提供していませんでした。

ですが、友人の田中里奈さんから、

【いやや、これが藏本さんの強みだから、

愛をもって絶対に伝えて下さい!】と、何度も言われました。

そして、20名を超えるクライアントさんからも、

・男性心理は知りたい!

・これは必要な人が絶対に沢山います!

と、数カ月言われ続けていました。

実際に、クライアントさんからも

この様なお声を多数頂いておりました。

・男性の気持ちを盛り上げるコミュニケーションを

お伝えした方のご感想

30代女性 E様

また、40代の女性で、

付き合って1年になる彼氏さんがいました。

しかし、彼氏さんが、・結婚 ・子供のことなどを

全て、ノラリクラリと交わしていました。

この方には、たった1回のコンサルで、

(男性の決意を引き出すサポート)を提供しました。

すると、

40代女性 H様

赤線も引きましたが、

それまではノラリクラリと逃げていた男性から

【もう他の人は考えられないから!】と電話が来て、

女性が主導権を握れようになったそうです。

また、この女性は、

いつも女性がデートや遊びにいく約束をしていたそうです。

しかし、男性から誘ってくる

コミュニケーションをお伝えしました。

100%とはいきませんが、

かなりの高確率で、成果が出ました。

私がシンプルにお伝えしたいことは、

2つなのです。

この2大原則さえ理解していれば、

以外に男女間のコミュニケーションは驚くほど

スムーズに進みます。

①.男女の表面の違いは無数にありますが、

本能を理解すれば、ほとんど全ての違いは1つに集約されます。

そして、この1点さえ抑えていれば、

ほとんどのシチュエーションに活用できる!

②.男性は釣った魚に餌をやらない。

と、言われますが、

釣りかけた魚が逃げると、追いかけます。

また、釣った魚が逃げると、絶対に捕まえにいきます。

・・・

女性のサザエさんでさえ、

お魚くわえたドラ猫は追いかけます!

私は、これをちゃんと伝えることで・・・

【女性が当たり前に男性に大切にされ、

男性も妻や家族の為に張り切って頑張る!】

カップルや、家族が増えると思いました。

また、これまでに女性の恋愛コンサルの

サポートをうけた女性のクライアントさんの声を聞くと、

好きな男性が出来た場合に、

この様なアドバイスをされることが多いそうです。

【とりあえず、好きだという気持ちを伝えなよ!!】

これ、違いますよ。

かの有名なシンデレラも、

王子様を目の前にして、

「あなたのことが好きです!」

「あなたと、結婚したいの。私との結婚、真剣に考えている??」

なんて、一言も言っていません。

ましてや、

「こんな雑誌を、

王子様に見せてもいません!!」

(注:この写真のネットでのタイトルは

【悲劇、彼女がゼクシィを買ってきた・・・】でした)

大事なのは、

・男性にあなたが好きだと

妄想させること!

・そして、最後は男性から

クロージングさせること!

これが、

太古の昔からの王道です。

とはいえ、

私も最初から出来たわけではありません。

むしろ、同じ男性でありながら、

男性の鼻をオッてばかりでした。

全く、

この話が出来る様になるまで、

【プロポーズを引き出すトーク作り】

に関しては、

・自分と妻の結婚を振り返る。

何故、自分が1歳年下の彼女と別れてまで、

妻と結婚を前提に付き合ったのか???

の、自己心理分析

・結婚した友人の話を聞いたり、

35歳の友人3人位に、

“結婚しても良いと思っているが、何故か彼女に

プロポーズしない男性の共通点”

・10,000件以上の自宅を訪問販売する中で、

教わり身体に染みこませた、

人間の意欲が上がる5つのインパルスを元に、

(これ、5つのうち、2つがプロポーズ編では鍵です)

 

押すところと、引くところの距離感!

【男女の本能に関しては、】

・映画シンデレラを3回ほど見たり(この年で(笑)

・何故、歴史的な英雄は一歩間違えると、

独裁者や暴君になるのか???

・何故、歴史的な英雄の妻は、一歩間違えると、

忠臣を粛清するババァになるのか

を研究し、体系化。

殆どのケースで、90分位お話しを聞くと

【明確な次の一手!】

をコンサルできるようになりました。

(今の所、まだ、AI(人工知能)でも出来ないのでは・・・)

これを書くと、もしかすると・・・

私には出来ないかも・・・・

と、思われるかもしれません。

とはいえ、私がちゃんと継続的にサポートしている

クライアントさんは上記の様に、ほぼ出来てきています。

また、私も最初は全くできなかったです。

むしろ、男性の上司の鼻をへし折ってばかりでした。

(ポキッ・・・)

では、次回に、

・男性の本能を無視して、

上司や社長を激怒させた失敗話

・好きだった彼女への気持ちが

一気に下がった話

などを書いていきます。

ちょっと痛い話もありますが、

男性心理を知る上で、絶対に大事な要素を盛り込んで参ります。

(グイッと)

では、また次回も

お楽しみにしていて下さいね!

秘宝メールマガジン